県南地域の課題

若草大橋入口s.jpgゴ-ルデンウイ-ク、皆さんはどのようにお過ごしでしたか?家族サ-ビスで疲れ果てている方もいらしゃると思います。お疲れ様でした。

私は利根町の布川地区のみなさんへ、ご挨拶に伺いました。                 天候に恵まれた連休でお出かけの方が多いのかと思ってましたが、多くの後援会の方達とお会いすることができました。父の知り合いの方に「川口さんは、一番何をやるつもりですか?」ときかれて、答えに詰まりました。子どもの問題、高齢者、教育、医療など公約で考えているものは多々あるのですが、とっさに答えられませんでした。                                          父の残した、若草大橋を幹線道路につなげる事、藤代駅を跨ぐオ-バ-ブリッジの早期完成、取手~東線の整備は私が何としても早期に成し遂げたい事です。ただ利根町を歩いて思ったことは、高齢者の方達が多いということでした。もちろんせがれさん達夫婦と同居で、お孫さん達とご一緒もいらっしゃ-いましたが、比較的高齢者の方だけでお住まいの方が多かったように思います。

少子高齢化というテーマは待ったなしの状況のようです。国だけでなく、まち、県単位でも今一番に真剣に取り組んでいかなければならないテーマです。

 

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2010年5月 6日 18:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「田植えが始まりました」です。

次のブログ記事は「ブルースカイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ