息子と学校へ

皇居.jpgユ-バ市から来ているショ-ンは、今日は家の子どもたちと学校へ行きました。

この姉妹都市のプログラムは学生は、同年代の子どものいる家庭にホ-ムステイするようです。滞在期間中一緒に、その家庭の子どもが通っている学校へ出席しています。

アメリカでは学校の制服はないので、生徒全員が同じ服装をしているのは異様にみえるでしょうか?

昨日は一日東京観光に行って、皇居や都庁、浅草の三社祭りを見てきたそうです。けっこうな荷物だったので、何を買ったか聞いたら、友達へのお土産だそうです。                                                          お土産という習慣は日本と一緒なんですね!

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2010年5月17日 07:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ユーバ市からのお客様」です。

次のブログ記事は「ショーンの夢は」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ