2011年1月アーカイブ

茨城県立中央病院

byouinn.jpg今日は県立中央病院の救急センタ-と循環器センタ-の竣工記念式典に参加しました。小学校の頃、両親と親戚の見舞いに来たことがありましたが、あらためて敷地の広さと建物の大きなに驚きました。

同病院は緊急医療で年間3500~4000件の緊急搬送を受け入れているそうです。医師数約100人で、全員参加型で緊急受け入れに対応しているそうです。よくテレビで緊急患者が病院に受け入れてもらえない、などの番組をやっていますが、一日約10人からの緊急受け入れを行っていることを聞いてビックリしました。その患者を受け入れる従来の緊急部門の診察室は、心肺停止患者に対応できる部屋が2つ、と簡易な診察室が2つだけだそうですからなお驚きます。

今回1階に緊急センタ-、2階に循環器センタ-が竣工されました。緊急センタ-は2月1日から稼動し、循環器センタ-は4月1日稼動予定だそうです。

立志式

toriiti.jpg取手第一中学校の立志式に参加してきました。立志式に参加したのも初めてでしたが、取手第一中学校に入ったのも初めてでした。立志式というのは、14歳になった機会に、それぞれの進路や生き方をみつめ、志をたて、それを発表するというものでした。

14歳の生徒のみなさんが壇上に上がり、それぞれの誓いの詞を発表する姿は、本当に感動的でした。ご父兄の方たちもも大勢お見えになっていました。きっと普段は見たことのない自分の子どもの姿に驚き、感激されたことと思います。

生徒の皆さんの誓詞を聞きながら、いつのまにか忘れてしまった14歳の頃の自分を思いだしていました。みなさんが大きな声で発表する姿を見て、自分も元気をもらいました。私も彼らに負けないように、頑張りたいと思います。

取手第一中学校2年生の皆さん、どうぞ今日お誓いになった志を忘れず頑張ってください!

 

鳥インフルエンザⅡ

niwatori.jpg鹿児島でも食用の卵を出荷する農家で、鳥インフルエンザが発生したようです。正確には遺伝子の検査待ちだそうですが、すでに160羽もの鶏が死んだということです。近くにはツルの越冬地で、ナベツルから高病原性ウイルスが検出されているということで、そこから感染したのでしょうか?

鹿児島県は養鶏生産額1位だそうです。もし鳥インフルエンザが確認されると、この養鶏場のすべての鶏が処分され、半径10キロ圏内の鶏や卵の出荷が禁止になります。卵は値段も安く安定供給されています。私も卵焼きや味噌汁にいれて、よくいただきます。これ以上の感染が広がらないといいですね。

インフルエンザ

tyuusha.jpg今年も昨年末から雨が少なく、かなり乾燥してます。ニュ-スでは、インフルエンザが流行し始めているようです。今年は例年と違い、20~30代の方たちの感染が多いそうです。やはり予防の為には、うがいや手洗いが一番なんでしょうね。

宮崎県では鳥インフルエンザが見つかり、41万羽を処分という見出しが新聞一面に載っています。新富町という町は、4年前にも鳥インフルエンザが発生したそうです。また昨年の口蹄疫問題で町内すべての牛や豚が処分されたそうです。町内の養鶏農家は消石灰で消毒していたにもかかわらずふせげなかったようです。

この地区の養鶏農家は、また大きな痛手をうけることになります。茨城にも飛び火しないといいのですが。

Exhausted

議会終了.jpg初めての県議会が無事終わりました。3日間の臨時議会と農林水産委員会で、新人の私が何かをしたわけでもありませんが、疲れました。

議会棟の3階に各会派の部屋があり、私はその中の無所属議員の部屋にいます。石岡の戸井田議員、筑西の宮崎議員、ひたちなかの大谷議員と一緒です。皆さん議員の経験の無い私などとは違い、それぞれの地区の要望事項や、問題点を担当の職員の方たちからの説明を受けたり、質問されたりして、何も分からない私にも勉強になります。

報告が遅くなりましたが、山王の交差点の、雨が降ったときに水浸しになる問題ですが、龍ヶ崎工事事務所の所長さんの話では、配松のほうから来て交差点手前の右側の排水の流れが悪いようで、左側の排水溝との間にパイプを通して流すようにするそうです。工事は先日終わりました。これで様子をみて、対処していくとのことでした。

常任委員会

農林水産.jpg昨日は大寒でした。ニュ-スでは各地で大雪になり、鉄道や道路が不通に鳴ったり、また雪下ろしでお亡くなりになったり、お怪我をされるなど、気候に恵まれたこのあたりに住んでいると、豪雪地帯の方たちの暮らしは大変なんだ!と驚嘆します。

初めての常任委員会でした。私は農林水産委員会になりました。自民県政クラブの江田先生、自民党の加納先生、細谷先生達10人の県会議員の先生方とご一緒させていただいてます。私の後援会の方たちは農業関係の方が多いので、いろいろアドバイスをいただきながら、茨城県の農林水産業の現状、問題点など勉強していきたいと思います。

臨時議会も最終日です。今日も勉強してきます。

初議会

gikai.jpg1時から本会議が始まりました。私にとっては初めての議会でした。まず本会議前に議場での着席写真撮影があり、桜井富夫先生が臨時議長となり開会宣告、議席の指定そして橋本知事の挨拶、議事に入りました。初日は議長、副議長の選挙が主な議事で、議長に田山東湖先生、副議長に飯塚秋男先生がきまりました。議会終了後2階ホ-ルで集合写真の撮影が行われ、初日の議会は終わりました。私の議会の席は8番になりました。県議会の議場は4列です。一番前列の真ん中です。右隣が同じ無所属の宮崎勇先生、左隣がみんなの党の細谷憲男先生です。

全てが初めての経験で緊張しました。議場に入り、自分の議席に座り、自分の名札を立てたとき、自分も県会議員の一員なんだ!と改めて思いました。                                政治家川口政弥の第一歩でした。

 

現場視察

陳情.jpg今日は底冷えの、本当に寒い一日でした。風はなかったのですが、陽が差してないとこんなに気温が上がらないんですね。まだまだこれからが冬本番です。お互い風邪などひかぬよう注意しましょう。                                   昨日は利根町加納新田の、県道取手~東線沿いの道路の側溝を、龍ヶ崎工事事務所の方たちと見に行きました。昨年の11月に加納新田のあるお宅にお邪魔したとき、側溝が蓋も無く危険だ!と指摘されたので、工事事務所の方にも見てもらおうとお願いしました。区長さんにも立ち会っていただき、若草大橋近くから、河内町へ向かう県道の民家側の側溝が蓋が無く、枯葉や砂利、土などで一杯でした。                           工事事務所の方たちも危険なので、善処したいとのことでした。お金がかかることなので一度には無理でしょうが、少しずつでも補修してもらえるように交渉していきたいと思                                                        います。

養護学校

伊奈養護学校.jpg今日はつくばみらい市にある、県立伊奈養護学校に挨拶に伺いました。養護施設や作業所などへは何度か伺っていますが、養護学校は初めての経験でした。

伊奈養護学校は設立30年になるそうです。今約260人の生徒を教えて、来年は280人に増える予定とのことでした。一言で養護学校といっても、小学生から中学生、高校生までのいろんな心身の障害を持った子どもたちが通っています。

校長先生から子どもたちの就職支援のこと、年金受給のことなど養護学校の現状についていろいろ教えていただきましたが、成長とともに子どもたちを見守るご両親のこと、将来の生活のことが気にかかりました。普通の学校に通われる方もいらっしゃると、お伺いしましたが障害を持った人たちが普通に生きられる社会、そして私たち健常者がしなければならないことなど考えさせられました。

 

初登庁

初登庁.jpg今日が県会議員としての初登庁でした。鈴木利根後援会長さん、山口藤代後援会長さん始め、多くの後援会の皆さんに早朝より事務所に集まっていただき、送り出していただきました。ありがとうございました。

緊張の一日でした。10時に議会庁舎の2階で、念願の議員バッジをつけていただきました。4年間この日のために、頑張ってきたわけですから、感無量でした。

午前中写真撮りと、防災服の採寸後、後援会の皆さんと知事室をたずね、橋本先生と歓談さていただきました。午後からは新人議員の研修があり、18人の新人議員が参加しました。今回18人もの新人議員が誕生したんですね。ほとんどの方はいばらき自民党に入られるようで、会派に属さない無所属の議員はは5,6人のようです。しばらくは無所属で県議会の様子を見たいと思います。今後ともご支援よろしくお願いします。

取手市消防出初式

shusshu.jpg一昨日は取手市出初式に出席しました。婦人防火クラブの太鼓演技で始まりました。旧藤代町の消防分団は分かっていましたが、取手市全体では37の分団があるんですね。

私はサラリ-マンをしていて、都内に住んでいたので、消防の分団活動のことはあまり知りませんでした。自分の職業の傍ら、この地域を災害から守る為、消防の活動をされている方たちには敬意を表したいと思います。

さて出初式では、消防に貢献なさっている方たちが表彰されました。旧藤代でも消防団本部の方面隊長の佐久間さんが、消防庁長官表彰の永年勤続功労賞を受賞されました。また、永年勤続で、茨城県知事表彰を数名の方が受賞されました。誠におめでとうございます。今後とも防犯の要として頑張っていただきたいと思います。

賀詞交換会

今日は取手市の賀詞交換会でした。約300人くらいの方達が参加されていました.私も初めて出席させていただきました。昨年お世話になった方達に大勢お会いすることができました。式では昨年春と秋に叙勲、褒章を受章された方達のご紹介と記念品の贈呈も行われました。取手市内から20人もの方達が受賞されており、正直驚きました。藤代からは植竹先生が旭日双光章を、また瑞宝小授章を2名の方が受賞されていらっしゃいました。

会場は議会棟の裏のホ-ルでしたが音響が悪く、せっかくの市長や来賓の挨拶も、音が割れて聞きにくかったように感じました。

今日は風が吹いて、寒い一日でしたね。今まで暖かい日が続いたせいか、よけいに寒く感じます。まだ新年も始まったばかりです。風邪で体調を崩さないよう、お互い気を付けましょう。

仕事始め

sinnne.jpg今年の正月は、晴れの穏やかな日が続きました。私は元旦からここ酒詰地区の新年会でした。毎年下地区が1日、上地区が2日と決まっています。年々参加者が減ってきていますが、世代交代が進み若い人たちが参加するようになってきました。

さて今日から川口自動車の仕事始めです。不景気な時代ですから、なかなか前年の売り上げを維持するのは大変です。地元の人たちから信用される、頼りにされる会社でありたいと思います。今年はうさぎ年、うさぎの様に跳ね回れる、可愛がられるよう頑張りたいと思います。

 

謹賀新年

050408_041.jpg明けまして おめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。今年も昨年同様よろしくお願いします。

大晦日の晩は、利根町の円明寺に除夜の鐘を撞きに行きました。今年の円明寺は、切った竹の中に蝋燭の照明があちらこちらに置いてあり、とても幻想的でした。家内と子ども達と4人で鐘をついてきました。

昨日は風が強かったので、寒いかな?と思いましたが、出かける頃には風も止み穏やかでした。今年も豚汁をご馳走になって、体が温まりました。

暮れから正月にかけては、除夜の鐘、おせち、年賀状、お年玉、などなど普段は忘れてる日本人らしさ自覚します。2011年は穏やかな晴れの幕開けのようです。今年一年が皆様にとって、幸多き一年でありますようご祈念いたします。

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ