ハープの調べ

harp.jpg震災見舞いの為、取手市との有効姉妹都市であるアメリカのユーバ市から来日していた市長のジョン氏と姉妹都市友好協会会長のジム氏の訪問日程も無事終了し、日本での夜も最後となりました。

お見舞いのお礼にと藤代ギャラリーでは根本桂子さんによるハープの演奏会(Keiko's harp)が開催されました。

目の前で奏でるハープの音はオーケストラやテレビで見るものとは違い、とても心地の良いものでした。その優しく、心地よいハープの調べに取手市国際交流協会の方々と共に私たちも堪能させていただきました。

赤とんぼや紅葉などの童謡からアメージンググレイスなどの日本の秋の歌とアメリカの歌が数曲演奏された後、最後に"上を向いて歩こう"が演奏されました。

この曲を聴きながら、改めて復興に向けて元気ずけられる思いがしました。

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2011年10月 7日 10:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「農林水産委員会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ