2015年12月アーカイブ

年の瀬に

今年ももうじき終わります。皆さんにとって2015年という年はどんな年でしたか?

今年は9月の関東.東北豪雨による被害、特に鬼怒川堤防決壊があり、県西地区には大きな被害が発生しました。利根川や小貝川のある地に住む私たちにとっても、とても他人事には思えません。この地の安全安心のために、今後とも頑張っていきたいと思います。

今年1年無事県議会議員として勤められたことが、私にとっては幸せな事だと感じています。来るべき歳が皆さんにとって平穏な年でありますように!

幸せって!

冬の夜の楽しみは、ゆず湯です!体が暖まるだけでなく、黄色く丸いゆずは、きっと癒しの効果もあるんでしょうか?

大きく形の良いゆずから、小さなものまで様々なゆずに囲まれてのんびり、思わず長湯になってしまいがちです。だんだん香りも少なくり柔らかくなりますが、なかなか捨てられなくて困ります。お湯の中の黄色いゆずを見てると、とても懐かしくホッとして、幸せな気持ちになります。

子どもの頃は,よく庭の柚子を落としてお風呂に入れてたのを思い出します。今のように何でもあったわけではないけど、幸せの密度は濃かったような気がします。




Toriny Fes,

今年90周年をむかえた取手二校の家政科3年生による課題研究発表会がありました。全校生徒が見守る中での発表会も3回目になりました。児童文化コ-ス、福祉・手話コ-ス、さをり織りコ-ス、着付け・礼法コ-ス、ファッションデザインコ-スの各コ-スの生徒たちは、週3時間「課題研究」の授業で学び、研究してきたそうです。

それぞれに素晴らしい課題研究の発表だと思いました。コ-スにより生徒の多い少ないはありますが、外部講師の方たちのご指導をうけ頑張られたように感じました。各コ-スも老人ホ-ムや障害者施設、保育園での実習活動など、今の時代に沿ったコ-スです。少子高齢化が一気に進み、女性の社会進出がなければ立ちいかなくなるだろう日本において、介護の問題や女性が働くための子育て支援の問題など、また日本の伝統の着物の着付けなど実にタイムリ-です。

今年も取手二校のさをり織りコ-スでは「全国高校生クリエイテイブコンテスト」にインテリアドレスで応募し、3年連続になるFHJ賞を獲得しました。今回は全国で572点もの作品の中から、取手二校の作品が選ばれました。

取手二校は今新校舎建て替え中で、始まる前に工事中の校舎内を視て回りました。玄関から入ると、吹き抜けになっていて解放感がありました。来年1月半ばには生徒たちも新校舎に移る予定です。

決算委員会

やっと決算委員会が終わりました。6月18日に決算委員会の顔合わせ、審査日程の協議、重点審査項目の協議があってから、昨日11日が最後の決算委員会でした。第3回定例会中の9月25日、総括説明と、公営企業局(企業局・病院局・土木部)の審査に始まり、昨日まで7回の委員会が開催されました。

企画・総務、知事直轄、土木、生活環境、保健福祉、商工労働、農林水産、教育庁、警察本部と約半年ですから、やはり長かったですね。教育庁と警察本部は今年の担当委員会なので、特に質問はしませんでしたが、個人的には商売柄、商工労働部もいいですが、やはり」教育庁が好きな管轄です。

モネ展

パリのモルマッタン・モネ美術館が所蔵する、印象派の巨匠、クロ-ド・モネの画業をたどる「モネ展」が上野の東京都美術館で開催しています。新聞に 「サン=ラザ-ル駅、これを見ずには終われない。」という宣伝文句に誘われて出かけました。会場は人、人、人で溢れていました。

「ヨ-ロッパ橋 サン=ラザ-ル駅」は全体に上る白い蒸気が印象的な1枚です。目に見えない熱気や轟音、においが画面から伝わってくるほどに、生き生きと描かれたいます。

同じ主題を繰り返し描いたモネ。「サンラザ-ル駅」もその連作の中の1枚だそうです。「睡蓮」の連作も何点も展示されていました。中でも好きなのは、ジルヴェルニ-の庭の池が、緑、赤、紫、黄色など画面いっぱいに鮮やかな色彩が踊り、まるで抽象画のような1枚です。

また展覧会の最終章で紹介されているモネ晩年の作品、「バラの小道」や「日本の橋」、「しだれ柳」などの連作は濃密で強い色彩により、私にはほとんど抽象画のようでした。

常任委員会

8日は文教・警察委員会最後の委員会でした。教育庁は一般質問にもあった、教育委員の総合教育会議での発言に関する質問が主で、終始重苦しい雰囲気でした。

個人的には、発言された委員も辞任されてる訳だし、これからいかに茨城県の特別支援学校の設備と質を上げていくかを検討すべきだと感じました。任命責任が問われるならば、当然承認した議員の責任も問われているのだと思います。

言葉って非常に怖いものですね。

12月定例県議会

1日から第4回県議会が始まりました。会期は15日までです。橋本知事から提出議案、関東・東北豪雨への対応、県総合教育会議における教育委員の発言への対応、TPP対応と国の補正予算など、地方創生の推進、県北地域の進行に向けた取り組み、茨城県文化振興条例の制定、第17回世界湖沼会議の開催、いばらきを知ろう!大キャンペ-ン、おもてなしの向上と観光振興、医師確保対策、薬物乱用防止対策の推進、いばらき教育の日・教育月間の取り組みなど、説明と報告がありました。

今議会は代表質問がないので、明日から一般質問、8,9日と常任委員会が開催され、その後特別委員会と続きます。

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ