定期総会

5月は各種団体の総会シ-ズンです。

この週末、19日は茨城県退職公務員連盟、取手・守谷・北相馬支部の総会が、20日は取手市日中友好協会の定期総会が開催されました。

退職公務員連盟は、退職された学校の先生方の会員相互の親睦をはかり、生活保障の確保、福祉の増進等社会奉仕に寄与する事を主に活動されているようです。約30人くらいの退職された先生方が出席されていましたが、元教師の人たちの前で教育の話をすのは、なんとなくやりずらいです。

取手市日中友好協会は、懇意にしている会員さんたちがいらっしゃるので、どちらかと云うと話しやすいです。今年度の役員改選があり、会長が広瀬さんから和気山に、名誉会長の大野さんが相談役に、広瀬さんが名誉会長に、副会長に馬場さん河原さん安部さんの新執行部です。

事業計画を見ても随分頑張っていると思います。筑波大学の中国人留学生との交流を目的に、餃子つくり、春節ホ-ムパ-テイ。
中国の大学に日本語図書贈呈。中国語初級講座開講。会員の海外研修旅行の企画など盛りだくさんです。

各種会合に出るのは大歓迎ですが、挨拶は今でも苦手です!

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2018年5月21日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本自治創造学会研究大会Ⅱ」です。

次のブログ記事は「運動会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ