第3回定例会提出議案説明会

今月の31日から、第3回定例議会が開会されます。
その議会に提出される予定の議案等の会派への説明会が行われました。

今回の補正予算案は、一般会計132億8200万円で,補正後の一般会計は1兆1249億7000万円。

主な事業としては、大阪北部地震をふまえた県有施設における危険なブロック塀の安全対策に1億6200万円。
事業個所は県立高校63ヶ所、特別支援学校6箇所、児童相談所、保健所、県営住宅等32箇所、警察署、交番、駐在所等45箇所。

県立高校における普通教室への空調設備整備で、空調設備未整備の県立高校25校の全普通教室(368室)。
またすでにPTA等で設置済みの学校(71校)については、来年度以降原則県で引取、管理。
空調設備設置に伴い、年額2400円の維持管理費を保護者負担を設定(すべての県立高校)。

交通ネットワ-クの充実、通学路の安全対策などの基盤整備として、国補公共事業に71億4000万円(地方道路整備事業、治水直轄事業負担金、土地改良事業費)、県単公共事業に18億9100万円(通学路等安全対策事業、防災・減災対策事業等)が計上されています。

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2018年8月24日 09:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏祭り」です。

次のブログ記事は「白山工区4車線化事業」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ