第1回茨城県議会

昨日25日が今定例会最終日でした。

まず各常任委員会委員長の報告と予算特別委員会委員長の報告があり、共産党と立憲民主党から反対討論がありました。

続いて採決に入り、第48号議案の「男女共同参画推進条例の一部改正する条例」の修正は、県民フォ-ラム・公明・協賛・立憲が反対しましたが賛成多数で可決。他議案も順次採決されました。

請願31年2号、「最低賃金の大幅引上げと中小企業支援策の拡充を求める意見書」採択の意見書は委員長報告で不採択に対し、共産は反対、3号、「重症心身障碍児・者の医療充実を求める請願」は委員長報告は不採択に対し、共産・立憲が反対しましたが、それぞれ賛成多数で採択。

議員提出議案第2号、「10月からの消費税増税の中止を求める意見書」と4号「原発推進断念を求める意見書」は、共産と立憲が賛成、中村県議が棄権、第3号「国民健康保険料(税)の子どもの均等割り廃止を求める意見書」は、共産が賛成でしたが、賛成少数で不採択。

「産業の育成・振興」に関する特別委員会の設置の件と、「国体・障害者スポ-ツ大会推進協議会」設置の件、「茨城県議会ICT化検討会議」設置の件は採択されました。

議会終了後の議会運営委員会で、第二回定例会会期日程が示されました。
会期は6月6日から21日までの16日間です。

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2019年3月26日 08:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「"THE BEST SELECTION"」です。

次のブログ記事は「「土牛、石田を耕す」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ