桑原地区土地区画整理準備組合

本日1日10時から井野公民館において、「桑原地区土地区画整理準備組合設立総会」が開催されました。
出席者は46名、委任状が85名の計131名の出席でした。

本総会は地権者167名の内142名の同意書を得られているそうです。
人数では85%、面積では82%の同意状況です。

議事では第1号 桑原地区土地区画整理準備組合規約(案)の承認
第2号 桑原地区土地区画整理準備組合役員の選任について
第3号 事業協力者の選定について
第4号 今後の取り組み内容について話し合われました。

役員として理事13人と監事1名の案が示され、その中から菊地城一郎理事長と福田和夫副理事長が選任されました。

事業協力者は、取手市の事業協力者となった「イオンモ-ル(株)・イオンタウン(株)」の共同事業体が承認されました。

本日の土地区画整理準備組合の設立を受け、2021年の県の都市計画区画見直しに向け「準備組合」、「事業協力者」、「取手市」の今後の取り組み内容が示されました。

国道6号をはさんだ68haの商業施設の開発事業が動き出します。一日も早い事業の完了を期待します!

このブログ記事について

このページは、川口まさやが2019年6月 1日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「野菜の安全と栄養」です。

次のブログ記事は「2019関東高等学校体育大会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ