第3回県議会定例会

8月30日、茨城県議会第3回定例会が開会しました。

補正予算200億2800万円を盛り込んだ、一般会計補正予算など27議案、認定1件、報告1件が提出されました。

予算案では、県立障害者施設「あすなろの郷」再編整備調査や、耕作放棄地を活用したサツマイモ増産に関する事業、eスポ-ツ拠点整備、豚コレラ侵入防止緊急対策、遠隔医療ネットワ-ク構築前倒し、カシマサッカ-スタジアムのサブグラウンド整備などです。

会期は9月26日までの28日間。会派代表質問は4~5日、一般質問は6日から11日までです。

なお今定例会から、執行部はタブレット端末を試験的に始めました。議員側は来年度予算化を図り、第二回定例会からタブレット端末を使用開始予定です。


このブログ記事について

このページは、川口まさやが2019年8月31日 15:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「議会運営委員会視察」です。

次のブログ記事は「代表質問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ